ホーム > > 古写真 > ステレオ写真 >

ステレオ写真 万延元年遣米使節

日本人が撮影した最も初期の写真の一つ

ステレオ写真 万延元年遣米使節 日本人が撮影した最も初期の写真の一つ
▲ クリックすると大きい写真ご覧できます ▲

ステレオ写真 万延元年遣米使節 日本人が撮影した最も初期の写真の一つ

万延元年遣米使節の一部であった5人の日本人男性を示す非常に希少なステレオ写真。咸臨丸は勝海舟船長で浦賀からサンフランシスコに向けて出航し、中浜「ジョン」万次郎を公式通訳として、96人の日本人男性とアメリカ人将校のジョン・M・ブルックを乗せた。使節団は6月5日または6日にワシントンDCから旅行し、ボルチモアに少し立ち寄った後、6月9日にフィラデルフィアに到着しました。この写真は、売り手のスタンプが貼られているため、F.W. & R。キングがボルチモアで撮影したものと思われます。裏に「1860 Japan Embassy To US. Poss. taken in Baltimore」、そして、「Wood plank floor not like the Fredericks views」(フレデリックスの写真とは違うフローリング)が書いてある。

 

ボルチモアであろう。F.W. & R。キング。万延元年。

 

17.2 x 8.4糎。

 

良好。台紙に経年の汚れあり。写真はほぼ良好。

 

p33071001


ステレオ写真 万延元年遣米使節

価格: ¥220,000 (税込)




この商品についてメールする >